自分で決める

今日は、BOSのコンテンツとは違いますが、
普段の活動を通じて、ひとつ思ったことを共有します。

 

僕は7月にこのBEC Online Schoolを購入するまで、
本せどり以外のことは一切やっていませんでした。

 

毎日起きて、メールを確認し、

・本を梱包発送し
・本を仕入れに行き、
・本を商品登録する
・飯を食って寝る

これをひたすら繰り返していました。

 

それが、BOSのコンテンツを学ばせて頂く中で、

・ブログを書き始め
・メルマガを書き始め
・アウトプットをする

色々な習慣を身に付けることができました。

 

セールスを実際に体験し、
読者の方から、教材を購入して頂けました。

 

ただ、自分の中で未だに
心の奥に引っかかっているのは、

 

・最終的に、どんなビジネスをしたいのか?
・何のためにブログを書いているのか?
・何のためにメルマガを書いているのか?
・何のためにセールスをしているのか?

 

これを、まだ100%考え抜くことが
できていないという点だと思います。

 

この通信講座では、ここまでのブログ記事で
書いてきた通り、本当にたくさんのことを学び、
自分の血肉にすることができます。

 

けど、それをどう生かすも殺すも自分次第です。

 

人から提案されたこと、人から言われたことを
何も考えずに自分が取り組む理由にしてしまうと、

苦しい時、それを辞める
言い訳にしてしまうことができます。

 

 

本を売るにしても、

 

・転売のエキスパートになりたいのか?

・古本屋の大きな会社を作りたいのか?

・金を稼ぐ通過点としての手段なのか?

 

それぞれ、やることは微妙に変わってきます。

 

 

「物販は月100万稼がないと、
情報発信をする意味は無い」

 

・その考えに、自分は納得しているのか?
納得していないのか?

・じゃあ何故、その上で情報発信をするのか?

・そこまでして何を伝えたいのか?

 

向き合わないまま情報発信を続けると、
自分がどんどん辛くなっていきます。

 

 

一番大事なことは、自分で決めることです。

 

 

人からどんなアドバイスを貰っても、
どんなに有難い提案があっても、

自分のやることは、自分で決める。

 

そして、一度やると決めたら
ごちゃごちゃ言わずにやる。

 

少なくとも、何か人に言われたり
大きな長いものに巻かれる形でやるよりも
後悔することは、無くなると思います。

 

今年も残り50日を切りました。

 

悔いのない、やりきったという思いで
2018年の年明けを迎えられるよう、

課題と向き合いつつ、一気に駆け抜けましょう!

—-
メールマガジンを配信しています。
無料登録は⇒こちら
—-

このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す