センスの塊になる方法【BEC Online School】

こんにちは、大木です。

昔から飲み会の幹事をよく担当してきましたが、

・同じメンバー
・同じ開催地
・特に何か特別なイベントではない定期飲み

この三拍子が揃った飲み会を盛り上げるための
店の選定には、毎回なかなか悩まされます。汗

 

まさに、そんな悩みを解決してくれるのが、
ここ連日BOSの購入者通信で案内をして頂いている
企画力養成ワークショップです。

コンサル生の中には、これを3回受講し、
Youtubeの映像の企画力が一気に跳ねた人も。

 

内容は、面白い企画をするために必要なこと。

…というとざっくりに聞こえてしまいますが、
3時間という長い尺の講義なので、
三部構成に分かれています。

 

冒頭で話されていたのは、
企画をする上での「前提」の部分。

 

例えば、今回の飲み会の店の選定で言えば、
別にこれがよく分からない五人組の場合、
わざわざ集まって飲み会をする理由がありません。

だからこそ、多人数で集まって何をするのか?
そもそも、何故集まる必要があるのか?

その制約となるものを洗い出し、
開催するための5W1Hを解決する
魅力的なストーリーを描く重要性が説かれています。

 

僕が現在直面している飲み会についても、

・「忘年会」であること
・主催者の意向

などが制約条件になり得るので、
ここを深堀して準備に臨みたいと思います。

 

「企画」と聞くと
自分には縁が無い話だーと思ったそこのあなた!

誕生日プレゼントはどうしようか、
子供とどこに遊びに行こうか、
上司に気に入られるにはどうしようか、

 

こういったレベルの企画であれば、
これから一生必要になりますし、

事と状況次第では、
人生を大きく左右するスキルです。

 

仕事でも、どんな職種・どんな立場であれ
企画力というのは、絶対に必要になります。

周りが奇抜なアイデアを何一つ出せない状況で、

「お前、センスあるなー!」

と唸るような提案ができたら、美味しいですよね。

 

是非、これを機に、企画力を身に付けましょう!

このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す